「ぬかや」の歴史魚屋とはとても想像できない 「ぬかや」と言う屋号は 代々 引き継がれてきたものです。

では、いつ頃よりと申しますと 墓石から 享保年間には 既に斎藤の姓を名乗り 廻船問屋をしていたようです


(実際にこの時代から 「ぬかや」を使用して いたかどうか定かでは ありませんが・・・)

海味工房
ぬかや斎藤商店

静岡県焼津市城之腰109-1
TEL:054-628-4239
FAX:054-628-4299


地図はこちらへ

  

魚は体に良いものです
その良い素材をけがすことなく、調味料も厳選し、衛生的に仕上げております。
無添加食品がほとんどで、皆様から長い間変わらぬ味が喜ばれています。
ホームページにてこの味を全国の方に楽しんで頂きたいです。
当店では直売をはじめ、焼津グランドホテルにて、朝市でも販売しております。


「焼津まちの駅」
にも協賛しております

心を込めて作っています

海鮮工房「ぬかや」の歴史は、なまり節製造からはじまりました。
鰹をリズムよくおろす作業は見る人を釘づけに・・・・魔法のようです!
なまり節屋に育った私ですが今も見とれてしまいます!!
今では、なまり節だけではなく色々な加工品を扱っています。
そのほとんどが、自家製手作り品です。
色々な食品が出回るご時世ですが、私どもは安全な、そしておいしい商品を作る事を創業以来、貫いております。

 

うつみ宮土理さんと
楽屋にて
うつみ宮土理さんオススメのお店なんです!

3年ほど前、当店に取材にいらして、当店の商品ををとっても気に入って下さいました!
うつみさんは良いお人柄で気さくで当店全員大ファンに・・・。
以後、お付き合いをさせていただいております。
「なまり節、日本一おいしいですね!皆さんの若さのヒミツね!」との評を頂きました。

愛川欣也さんうつみ宮土理さんは「パートナー・オブ・ザ・イヤー2005」を受賞しました

表紙の店主!!
焼津の民族衣装?!

店主斎藤五十一が粋に着こなす焼津シャツ。
魚河岸「シャツ」焼津の夏はこのシャツさえあれば乗り切れます。
風通しも抜群で汗をかいてもさらっとしていてすぐに乾きます。
最近は作る人は減る一方なのに着る人は増え、遠方よりお求めの方も・・
現在品薄でなかなか手に入らないレア物かも!?
へそのストラップ!?!

「カツオのへそ」のストラップを発売致しました!
さっそく、面白いと人気の商品です。
1つ1つ手作りですので形も色もそれぞれですが、お一つ
いかがですか?